Top >

新生代の動物園 Topページ

新生代とは?

新生代(約6600万年前 - 現代)を大きく区分すると、古い順に「古第三紀」「新第三紀」「第四紀」の3つになります。

なお、こちらの「新生代の地質年代表」では、22個に区分した場合の名称と年代数値を書いています。

 現代は新生代第四紀完新統であり、本来ならば現生動物もこのページの中で紹介するべきところですが、絶滅動物との混同を避けるために、現生動物は現代の動物園」のページの中で紹介しています。

新生代のYoutube動画と解説

マンモス(Uploaded by 
EoFauna)

マンモス
新生代 新第三紀 - 第四紀
Uploaded by EoFauna

ケブカサイ(Uploaded by 
CreativeCrash Videos
 )

ケブカサイ
新生代 第四紀
Uploaded by CreativeCrash Videos

メガテリウム(Uploaded by 
EoFauna)

メガテリウム
新生代 第四紀
Uploaded by Walking with Dinosaurs 2


ナウマンゾウ
新生代 第四紀


クアッガ
新生代 第四紀


恐鳥
新生代 古第三紀 - 第四紀

伝言版の画像

哺乳類の時代

新生代は「哺乳類の時代」とも呼ばれます。今から約1万年前までは、マンモスメガテリウムなどの大型哺乳類たちが生息していました。

ケナガマンモスとメガテリム(撮影場所:海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館)
ケナガマンモスとメガテリム
撮影場所:海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
撮影者:当サイトスタッフ/2015年

上図のマンモスやメガテリムを獲物としていたのが、「サーベルタイガー」とも呼ばれるスミロドンです。

スミロドン・ファタリスの画像(出典:ウィキメディア・コモンズ - Wikimedia Commons)
スミロドン・ファタリス
File:Smilodon fatalis Sergiodlarosa.jpg - Wikimedia Commons
Author:Sergiodlarosa

上図のスミロドン・ファタリスの牙は最長18センチ。
最大種のスミロドン・ポプラトールでは最長28センチにも達します。


ページ
TOP